\コインチェックの口座開設&入金で2500円分の仮想通貨をもらっちゃおう/Check

【Bybitとは?】日本語対応で手数料も安い!招待のやり方も解説

  • URLをコピーしました!

こんにちは、仮想通貨好きの元銀行員 さら です!

筆者さら

今日は世界規模の仮想通貨取引所、Bybit(バイビット)の概要と招待コードについて開設します!

結論を先に言うと仮想通貨をやるなら通過の豊富さと手数料の安さだけでもバイビットの口座は絶対に持っておくべきです。

仮想通貨やNFTがもらえる企画も頻繁に行われています。

そしてバイビットの紹介制度も魅力的。まだ日本で口座開設している人は圧倒的に少数

今のうちに口座開設をして招待コードもゲットしておきましょう!

>>バイビット公式サイトから口座開設を無料でする

『招待コード : N9QGD』

招待コードからバイビットの口座開設をすると、達成条件により1000ドル相当の特典がつきます。

Bybit(バイビット)?どこの国の会社?
なんのことかよくわからないしあやしくない…?

そう感じる人も多いでしょう。

なのでまずバイビットの概要から見ていきましょう!

目次

Bybit(バイビット)とは?日本語対応ありの世界規模の仮想通貨取引所

まず、バイビットの概要を確認しましょう!

Bybit(バイビット)とは

バイビットはシンガポールの仮想通貨取引所で2018年にBen Zhou氏によって設立されました。

わりと新しい仮想通貨取引所ですが既に世界中に500万人以上のユーザーがいます。

もともとはデリバティブ取引(FX)のみでしたが今では100通貨ペア以上の現物取引も取り扱っています。

筆者さら

私も、もともとはレバレッジ取引目的でバイビットに口座開設をしましたが、私にはどうもセンスがないようなのでレバレッジ取引はほぼ撤退しました…笑

でも手数料が安く幅広い銘柄が手に入るので現物取引で利用しています!

ホットなニュースとしては2022年にグローバル本社をドバイに移転したそうです。

アラブ首長国連邦(UAE)での暗号資産事業ライセンスも取得しました。

Bybit!BLOGより引用

ドバイは過去数十年で、古き良き中東湾岸地域の港町から、世界的な金融ハブへと進化を遂げています。現在では世界有数の経済都市として、強い影響力を誇ります。中でも近年は暗号資産領域において積極的な取り組みを行っており、世界のデジタルハブを目指す「暗号資産ハブ構想」を掲げています。投資家を支援し、生活者に暗号資産を普及する「ドバイ暗号資産規制法」を公布し、暗号資産事業に関する規制当局(Dubai Virtual Asset Regulatory Authority:VARA)を設置するなど、国家規模でのFinTechイノベーションを行っています。

BYBIT!BLOGより引用

ドバイは仮想通貨サービスを提供する上で運営しやすい環境みたいですね。

先日も仮想通貨に関する大きなカンファレンスがドバイで行われ、世界中から参加者が集まったそうです。

仮想通貨に前向きな場所に本社も移し、Bybitは今後も仮想通貨事業の拡大に精力的な姿勢と言えるでしょう。

チャットも安心の日本語対応

そして日本語対応されているので日本人も多く利用しています。

筆者さら

私もチャットで日本語で質問したことがあります

「キャンペーンにエントリーしたのに反映されてないんですけどどうしてですか?」
と質問しました。(結局私の勘違いでちゃんと反映されていた)

すると数秒後に日本語で応答があり安心しました!

仮想通貨ってただでさえ操作してて不安になることがありますよね!

私も仮想通貨の送金はど何度やってもドキドキしますし。

質問も日本語で迅速に対応してもらえるのはポイント高いですね。

キャンペーンやイベントがたくさんあり、仮想通貨やNFTがもらえることも

バイビットには抽選で仮想通貨やNFTがもらえるイベントがよく行われています。

日本よりも太っ腹なイベントがおいのでいつももらい上がっていますよ。

イベントへの参加条件のハードルが高いもののありますが数ドル分の仮想通貨が口座にあるだけで誰でも参加できるものもあります!

筆者さら

私は簡単に参加できそうなものがある時だけ参加しています!

こういうときもチャットで迅速に日本語で質問できるから安心です。

>>バイビット公式サイトから口座開設を無料でする

Bybitの紹介プログラムとは

バイビットは取引通貨も多く、イベントも魅力的。今は世界規模の仮想通貨取引所ですが日本人で口座開設しているのはまだまだ少数です。

今のうちに口座開設して招待コードを持っておくと、今後日本でもBybitが人気になってきたときにチャンスがくるはず!

ただし紹介プログラムでもらえる特典はデリバティブ取引(FX)でしか使えない事は注意しておきましょう!

身銭を切ってのFXはおすすめできませんがもらった分でやるのはむしろ勉強になると思います。

私は身銭ではやらないぞ…と改めて思いました。

Bybitの招待コードで口座開設をする

招待コードがなくても無料で登録できますが、よければ特典付きの下記リンクから申込んでくれるとありがたいし損はないです。偽サイトにアクセスしちゃう心配もないですよ!

>>バイビット公式サイトから口座開設を無料でする

『招待コード : N9QGD』

招待コードからバイビットの口座開設をすると、達成条件により1000ドル相当の特典がつきます。

2022年6月現在1ドル約135円なので約13万5千円です!

被紹介者が特典を受け取る条件
  • 口座開設して10ドル分以上の仮想通貨を入金
  • 合計10,000ドル以上の取引をする(合計金額は「デリバティブ取引高」+「現物取引高×4」)

・「デリバティブ取引高」はいわゆるFXのこと。

レバを効かせる取引なので初心者にはあまりおすすめできません。

「現物取引×4」とは、現物の取引額を4倍にして10,000ドル達成すれば良いということ。

合計で約3,350ドルの取引をすれば良いということ。

(為替レート$1=135円の場合は46万円ぐらい)

例えば1,000ドルの取引を買ったり売ったり4回繰り返せばいつの間にか達成しているでしょう。

そんなに非現実的な条件ではないですね。

それで1000ドル(13万5千円)ゲットできたらラッキー。

『招待コード : N9QGD』ですが上のボタンをクリックすればコード入力はしなくてもOKなはずです。

次は自分が招待コードを使って紹介する

バイビットに口座開設ができれば今度は自分のコードを使ってお友達を紹介する側になれます。

ログイン後の画面で右上のアイコンをタップして『紹介プログラム』を選ぶと自分の紹介コードとリンクが出てきます。

Twitterでも簡単にシェアできます。

使ってみて便利だと思ったら紹介してみましょう!

まとめ:Bybitは日本人も利用しやすい仮想通貨取引所

バイビットは日本人がもっとも利用しやすい世界最大規模の仮想通貨取引所です。

チャットでの質問も、「こんな質問恥ずかしくてできない」なんて思わずできる敷居の低さが心地いい。

口座開設はリンクから5分程度でできちゃいます。

>>バイビットの口座開設をする

その後はコインチェックやビットフライヤーなどの日本の仮想通貨取引所から送金します。

そちらの口座開設がまだの方はこちらからどうぞ。

>>ビットフライヤーの無料口座開設をする

ビットフライヤーは松本人志さんがイメージキャラクター。

仮想通貨の王様、ビットコイン(BTC)の取引量は6年連続国内NO.1

※ Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2021 年の年間出来高(差金決済/先物取引を含む)

株主には大手企業多数。

>>コインチェックの無料口座開設をする

イメージキャラクターは松田翔太さん。

アプリの操作がわかりやすくアプリダウンロード数国内NO.1

初心者はまず初めに口座を作っておきたい国内仮想通貨取引所。

仮想通貨自体やっている人はまだ少数であるもののすごいダウンロード数。

日本では買えない仮想通貨が話題になり爆上げしそう。

でも海外の仮想通貨取引所に口座がなくて買えないから指をくわえて眺めているだけしかできない。

そうならないためにも日本語対応ありで取扱通貨も豊富なバイビットの口座開設は必須ですね。

最後までありがとうございました。それではまた。

バイビット

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

仮想通貨好きの元銀行員。2017年仮想通貨投資開始。現在20種類超の仮想通貨保有中。
仮想通貨投資で難しいと感じたことをわかりやすく発信していきます。

7歳の娘がいて、おうち英語にも励んでいます!

つみたてNISA /ジュニアNISAでインデックスつみたて投資も実施中!

twitterもやってるのでぜひフォローしてくださいね!

目次
閉じる