\コインチェックの口座開設&入金で1500円分の仮想通貨をもらっちゃおう/Check

MacBook保護グッズをレビュー★私が買った4個の親衛隊

  • URLをコピーしました!

こんにちは、さらです。

突然ですが、みなさんはこだわりのパソコン関連グッズってありますか?

じつは私は今まで全くなかったです。

しかし今回初めてMacBookを買うにあたりMacBook本体についてい色々調べている過程で、

関連グッズにも興味がそそられました。

特にMacはリセールバリューも高いということも知り、売却する場合も想定してなるべくキレイに保ちたいという想いがとても強くわきました。

なので今回はパソコンを保護するグッズをいろいろ調べて買ったのでご紹介します。

色々なグッズが販売されているのでどれにしようか迷っている方の参考になればうれしいです。

目次

おすすめ保護グッズ4個

お値段・昨日のバランスを見ながら選びました!

ではさっそく

ノートパソコンケース

私は、「KingBlanc 3in1多機能 ノートパソコン ケース13/13.3インチ」

を購入しました。

Amazonより画像引用

スタンドと兼用にできるケースを探しました。

お値段と使いやすそうなものということを重視しました。

おすすめポイント

・軽い

・水に強い

・スタンドとしても使える

・リストレストがきもちいい

ご注意ポイント

・クッション性は高くない

・付属のマウスパッド兼ポーチはポーチとしては使いにくい

簡単に羅列してしまいましたがこんな感じです。

クッション性が高くないのは致命的と思われる方もいると思いますが、

私はカバンに入れて持ち運ぶときに擦り傷から守りたいという感覚で選んだので

分厚すぎずにスリムで軽いというところを重視しました。

遠出などでもうちょっとしっかりと保護したい場合はさらにこのうえに100円ショップのソフトケースに入れようと持っています。

Amazonより画像引用

実際に手持ちのMacBook Air 13インチを入れてみました。

とてもしっくりきます。

そしてスタンド兼用のパソコンケースがいいと思ったことにも理由があります。

今までノートパソコンスタンドというもの使ったことがなかったのですが、

調べていると結構スタンドを使っている方が多いということに気が付きました。

スタンドを使うメリットは

・良い姿勢を保ちやすいということ

・放熱性が期待できる

ということです。

姿勢と放熱性はパソコンを使う上でかなり重要なことだし、スタンドもほしくなってしまったわけです。

しかしスタンドを別で持ち歩くのは大袈裟だし大変そう。

そして薄型でパソコン自体に貼り付けるタイプのものもありましたが、

本体に貼り付けるのは抵抗がありました。キレイに剥がせるかもわからないし

それこそ放熱性が心配。

しかもパソコンケースと合わせて買うと結構予算的にも圧迫されます。

そんなこんなで、スタンド機能を兼ね備えているケースを探すことにしたのです。

こちらのケースはスタンドとしてもとても使い勝手がいいです。

スタンドによってはは滑りやすいというレビューの商品も見かけましたが、

これはリストレストがパソコンもしっかり受け止めてくれるのでとても安定的に使えます。

この安定感のありそうな感じ伝わりますか?

しかもこのリストレスト気持ちよくて手が疲れなくて気に入っています

このケースに乗せて使うことでパソコンの底面の保護にもなりますし、安心快適に使えます。

タイピングも角度があると打ちやすいです。

付属のマウスパッドですが、こんな感じ。

マウスパッドにもリストレストがあってこれも手首にフィットして気持ちいいです。

ちなみにマウスパッド兼ポーチですがマチがないのと、マウスパッドとして使うときは必要ない物でも出して使わないといけないので私は小物入れとしては使う機会がなさそうです。

ファスナーと作りがすごくしっかりしているので小物入れとして使わないのはもったいない気もしますが。

でも、商品全体としてデザインも気に入っておりケースとしてもスタンドとしても活躍中です。

色は オレンジピンク・ブラウン・ブルーの3色です


KingBlanc 3in1多機能 ノートパソコン ケース13/13.3インチ MacBook Air M1 2018-2020・MacBook Pro 13 M1 2020-2016【リストレスト付き/角度調整可能】収納ポーチ付き スタンド機能 折りたたみ式 PUレザー PCインナーバッグ ラップトップスリーブケース, ブルー

では次に

液晶保護フィルム

私は、こちらの

「MacBook Air 13 / MacBook Pro 13 対応 ブルーライトカット フィルム 保護フィルム」

を選びました。

Amazonより画像引用

こちらの商品の特徴

・ブルーライトカット機能付き

・粘着式 繰り返し脱着可能

・アンチグレア加工

ノートパソコンなので閉じて持ち運ぶときに少し圧がかかると

キーボードで画面に傷がつく可能性もあるかと思い購入しました。

貼ってみましたが薄くていい感じです。

こちらの商品はブルーライトを69.7%カットしてくれます。

Amazonより画像引用

ちなみ紫外線も99.9%カットしてくれるそうです。

パソコンから紫外線が出ているの?と疑問に思ったのですが、

液晶から紫外線は出てはいるがそこまで気にしなくてもいいレベルだそうです。

余談ですがブラウン管テレビからは結構紫外線が出ていたということを知りました。

まあ、紫外線そのものはそこまで気にしなくていいといことは分かりましたが、

どうせなら紫外線カットもしてくれるならありがたいです。

しかしブルーライト自体も紫外線に近い波長らしいのです。

画面の色は多少変化するものの、私はブルーライトカット機能は絶対にあった方がいいなと思いました。

貼り付けはしやすいというレビューもあり、普通なら簡単にできるのだと思いますが、

私は位置設定にちょっと手こずってしまいました。

もちろん貼り付けサポートシールもついていましたがそれでも不器用なので。

だけど繰り返し脱着可能なのでやり直しても全然汚くなることはなかったです

一発勝負の緊張感は不要です。

最終的にはちゃんとキレイに貼れました。

写真撮るのスキルが低くてみにくいと思いますが、気泡や歪みなく貼れました。

ところで、アンチグレア加工ってご存知ですか?

私は知らなかったんですけど、画面に光が反射して見にくくなるのを抑える加工だそうです。

こちらの商品もアンチグレア加工になっています。

今はいろんな加工技術があるんですね。

知りませんでしたがアンチグレア加工の商品だったのでラッキーです。

貼ったところ、反射抑制の効果はあるものの全く映り込まないというわけではありませんでした。

ただ、画面に電気や窓の光が入るとみにくいので多少でも抑えてもらえるのはストレス軽減になります。

この機能でお値段も良心的でいいお買い物でした。


MacBook Air 13 / MacBook Pro 13 対応 ブルーライトカット フィルム 保護フィルム 粘着式 繰り返し 脱着可能

次は、

キーボードカバー

こちらは直前まで買う予定はなかったんですけど、

ノートパソコンはキーボードの上に飲み物をこぼしてしまうと致命的になるので、

どちらかというと傷よけというより液体から守るためという気持ちで購入しました。

買ったのはお手頃価格のこちらの商品

Macbook Air 13 2020 用 キーボードカバー 対応 A2337/A2179 (US) 英語配列 保護極薄 高い透明感 防水 防塵 耐磨 マックブック エアー 13インチ 保護 フィルム

Amazonより画像引用

私はMacbook AirのUSキーボードなのでこちらを選びましたが、

日本語配列用やMacbook Pro用も選択できます。

キーボードカバーはフィット感が大事だと思いますが

こちらの商品はシンデレラフィットでございました。

1番右上は指紋認証パッドなのでカバーされていません

薄くて軽いですがフィット感が高いのでズレたりすることがなく安定感があります。

ただし!なんですがタイピングのし心地はカバーがついていない方が軽くていいですね

Appleはタイピングの心地よさも追求して作っているんだろうなと感じました。

なので長文を書くときは外したほうが指が楽だと感じます。

キーボードを軽く使うときは付けようかなと思います。

飲み物飲みながらネットサーフィンやYouTube閲覧などです。

あとは子供が使うときですねかね。

基本的に付けておいて、ライティング中心の作業の時は疲れてきたら外すと思います。

モノ自体はとてもいい商品でした。

必要に応じてご購入する際は参考にしていただければと思います。


【2020年11月最新発売 M1チップ 搭載 モデル】Macbook Air 13 2020 A2337/A2179用 キーボードカバー 日本語JIS配列 極薄 高い透明感 防水 防塵 耐磨 マックブック エアー 13インチ 保護 フィルム

最後は

トラックパッド保護フィルム

私が買ったのはこちら

「LENTION 13インチMacBook Air 2018-2020 M1 chip トラックパッド保護フィルム 内側保護シール」

Amazonより画像引用

トラックパッドだけじゃなく、手首を置くところ全体的にカバーしてくれます

トラックパッドというより、手首が当たる部分は時計をする場合キズがつきやすいと聞きましたので購入しました。

こちらはMacBook Proには対応していないようです。

貼る前と貼った後でトラックパッドの使用感が変わってしまうかな?

と心配しておりましたが全然そんなことはなかったです。

色はMacBook本体に合わせてシルバーを選びました。非常によく馴染んでおり、

貼っていることを忘れてしまいます

今回もご紹介するのを忘れてしまいそうになったぐらい馴染んでいます。

貼り付けガイドシールもついていました。

先ほども言いましたが非常に不器用な私でもとってもキレイに貼れました。

トラックパッドシート保護フィルムを貼る前↓

貼った後

とても自然です。シワシワにならなくてよかった。

使ってしばらくしましたが、このシート自体に指紋がつくこともなくとてもキレイです。

貼ってあることでのデメリットは全くないです。

腕時計やアクセサリーによるキズを気にしなくていいので、買ってよかったと思いました。

馴染みすぎて存在感が薄くなってしまってかわいそうなぐらいです。


LENTION 13インチMacBook Air 2018-2020 M1 chip 用 トラックパッド保護フィルム 内側保護シール (スペースグレイ)

まとめ

今回MacBookを保護するためのグッズ4個ご紹介いたしました!

もう一度ふりかえりますね。

・ノートパソコンケース

・液晶保護フィルム

・キーボードカバー

・トラックパッド保護フィルム

保護はしたいけど極力シンプルでもともとのデザインを邪魔せず快適に使えるものを選べたと思います。

途中でご紹介したキーボードカバーはライティングの時は外すと言いましたが、この記事を書いている今はずっとカバーをつけたまま使っていました。

ハンドクリームぬった直後だったので。

カバーがない方が打ちやすいですが、カバーがあっても十分打ちやすいです。

今後もいいもの発見したらご紹介させていただきますのでよろしくお願いいたします。

最後までありがとうございました。

それではまた

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

仮想通貨好きの元銀行員。2017年仮想通貨投資開始。現在20種類超の仮想通貨保有中。
仮想通貨投資で難しいと感じたことをわかりやすく発信していきます。

7歳の娘がいて、おうち英語にも励んでいます!

つみたてNISA /ジュニアNISAでインデックスつみたて投資も実施中!

twitterもやってるのでぜひフォローしてくださいね!

目次
閉じる