MENU

ルンバは最高!使うならレンタルがオススメです

  • URLをコピーしました!

こんにちは。さらです。

つい最近まで猛暑だった夏の記憶すら薄れるほどに急に肌寒くなりましたね。

すっかり秋へと季節が一変しました。

そんな中でも毎日床にゴミが貯まるのは不変ですね。

今日はそんな日々の悩みを一気に解決してくれる超有名人、ルンバさんについて書きたいと思います。

私はルンバ利用はかなり後発組。今年に入ってから”レンタル”で使い始めました。

1番最初に欲しいと思ったのは10年近く前になるかもしれません。

それからずっとルンバを思い出しては忘れたりを繰り返して10年です。

なんでもっと早く手に入れなかったんだろうと思っています。

1回の掃除機がけ20分ぐらいの時間を何百回と無駄にしてきたのだろうと感じています。

その間にいろんなことに時間を使えたじゃない。いや、何もしなくても毎日20分まったり休息できたじゃない。むしろ掃除機がけした後は疲れてさらに10分くらい休んだりもして。休憩の10分は怠け時間だとしても毎日30分私の時間を浮かせてくれるのがルンバです。

私はルンバを購入ではなく、レンタルで使っています。

のちに書きますがレンタルでルンバに手を出すにあたっての色々な不安を拭い去ってくれたからです。

そこで今回はルンバの魅力とレンタルをオススメする理由について書きたいと思います。

目次

ルンバの特徴

私が選んだ機種はルンバi3+

値段と機能のバランスでiRobot社のルンバi3+を選びました

○○+といって+マークがついている機種はクリーンベースがついています。

私はどうしてもクリーンベースがついているタイプがよかったんです。

クリーンベースとはこの大きい箱のようなものです

ルンバにたまったゴミを自動で最大60日分も収納可能。

ごみ捨てのわずらわしさからも開放してくれます。

このクリーンベースに使われているAllergenLock紙パックは花粉やカビなどを99%とじこめてくれます。

花粉やダニが多い季節は頻度を増やして掃除してもこのAllergenLock紙パックがあれば

すぐにゴミでいっぱいになってしまう心配はなさそうです。

ポイッと捨てればOKなところもうれしい。

ただクリーンベースはとても楽チン便利ですけどけどおもったより大きかったです。

iRobo公式サイトより引用

10年越しにルンバを利用し始めた理由

掃除機がけがめんどくさい。正直な理由はこれにつきます。

・掃除機がけに時間がかかる

・掃除機がけはわりと腕力が必要で疲れる

・ワーママゆえ、早朝か夜しか掃除機がけの時間が取れず騒音の問題が気になっていた

掃除機がけがめんどくさいのはもちろんだし、

今から掃除機かけて騒音だいじょうぶかなって考えること自体がめんどくさくなっちゃったんですよね。

とくに騒音に関してですが

けしてルンバの音が小さいということではありません。

逆に割と大きいです。

だけど日中ならばそんなに気にしなくてもいい音の大きさです。

自分が日中不在の間に稼働してくれるので騒音問題は時間帯的に解決ということです。

ルンバの使いごごちレビュー

さっそくルンバi3+の使用感について深堀していきますね。

吸引力

吸引力はしっかりしていますね!ゴミがさらっとキレイになりました。隅っこに落ちてる髪の毛なんかもキレイに掃除してくれています。

また、お見せするのは控えますが途中でルンバの本体のダストボックスをみたらすごいゴミが溜まっていましたw

実は一番の懸念点が吸引力だったんですけどこんなに吸ってくれるんだ~

っていうのが最初の感想です。

かわいらしくササっと動いている感じのイメージでしたが、イメージ以上に吸ってくれています。

私はもともとダイソンの掃除機を使っていました。

音からしてもダイソンの掃除機の方が吸引力が高いのは確実だとおもいます。

しかし仕上がりで感じるところとしてはそんなに違いがないです。

床とラグの段差問題

結論からいうと、我が家のラグは問題なくのりこえてくれました。

1番厚いラグがなにげに玄関マットで1.5cmぐらいです。

もちろん玄関マットもクリアしました。

2cmくらいはいけるようです。

そこを乗り越えてくれると、途中でルンバを手助けしなくても最後まで完了してくれるのでよかったです。

コンセントコードなんかも絡まることなくクリアしてくれます。

クリーンベースについて

クリーンベースはやはりあったほうがだんぜんラクチンです。

めんどくさいを解消したくてルンバに助けを求めた私としてはこのラクチンさはなくてはならない感じです。

クリーンベースのゴミがいっぱいになったら手を汚さずに、しかもアレルギー物質にほとんどさらされず紙パックごとポイすればOKです。

どんだけゴミが多いんだと思われてしまうことを覚悟で書きます。

ドアを開け放って廊下・脱衣所・ほかの部屋など大々的に掃除をする。そんなときはルンバ本体のゴミストックは途中でいっぱいになってしまうことがあります。

クリーンベースがあると一度ホームに戻ってゴミを自動で吸いあげて処理した後にまた中断したところから自動再開してくれます。

帰宅した時に全部完了しててすがすがしいです。

安いものではないですけど掃除機がけにかける時間とイライラを考えるとルンバがいてくれてよかったと感じるのではないでしょうか。

ルンバを使う前は気がつかなかったけどこんないいところもありました。

ルンバを使ってから子どもに小言を言う回数が減ったのです

これは私の未熟さゆえですが、ついつい自分の掃除機がけの負担が頭をよぎると、

消しゴムのカスや食べこぼしについて小言を言ってしまっていました。

パンのカスを落とさず食べるのは大人にとっても難しいし、子どもにとっては気をつけていてもできないこともありますよね。消しゴムのカスだって悪気があって落としているわけではないし。

ふざけて汚してしまってるわけじゃないんだし、まぁ、ルンバがやってくれるからいいや

と割り切る事にしたので、子供も自分も精神的にかなりラクになりました。

そしてふと、学童の先生のセリフを思い出しました。

今の子供達はコロナの関係で、普通なら怒られなくてもいいことでも厳しく言わなきゃいけないことが多くて可哀想なんですよね。

・お弁当やおやつタイムに友達と喋るとダメ

・モノの貸し借りもダメ

・抱きしめあって遊ぶのもだめ

確かに悪いことをしているわけではないのに指摘されることが多くて窮屈さを感じてしまうよな。

そんなふうに思いました。

だからというわけではないんですけど、家で私が小言を言う機会が減ってよかったと思います…

ルンバの利用はレンタルをオススメする3つの理由

私はiRobotの公式パートナーであるRentioでレンタルをしています。

購入ではなく、Rentioでルンバをレンタルで利用しようと思った理由を3つご紹介します。

高額を使わず新品が届く

レンタルとはいっても新品が届きます!

一括購入と違って家計にドカンと負担がかからないのがありがたい。

ずっと買いたかったけど予算で諦めていた私の背中を大いに押してくれました。

あわなかったら6ヶ月以降いつでも返せる

*機種により期間が異なる場合あり

家庭によって部屋に置いてあるものも違うし、ペットとの相性などでうちには合わないかもと思った場合も6ヶ月以降はいつでも返却可能です。

機種がかなりたくさんあるのでどの機種にしようか迷っている場合も一つ借りてみて別の機種にしたいとなっても安心。実際の使用感がわからないまま高額の買い物は不安ですよね。

その点、もしも合わなければ数ヶ月の利用で返却できるのがレンタルのいいところです。

3年後は自分のものになる

Rentioでのレンタル代は使っている限りずっと支払わなくてはいけないものではありません。

3年間レンタル代を支払うと以降の支払いはなくなり、ルンバは自分のものになります。

しかも12ヶ月以内の故障、不具合は無償交換してもらえます。

そしてRentioは、iRobotの公式パートナーなので

2年目3年目もメーカー修理保証と同等の修理、交換サポートが受けられます

以上3つの理由です。

デメリットはiRobotで購入する金額より、レンタル代合計の方が大体10%くらい総支払額が多くなるというところです。

しかしまとまったお金がいらない、合わなかったら返却できる、故障や不具合があったとしても安心。

というのはこの料金的なデメリットを十分カバーしてくれる

レンタルならではの安心のではないでしょうか。

ルンバがほしいけどなんか色々な懸念点があって使ってないっていう人にはかなり追い風になりますよね。

私もその風に押された一人です。

日々の暮らしでかなりストレスが減るのでぜひお試しあれです。

↓Rentio公式サイト[こちらからお申し込みいただくと500ポイントもらえます]

あわせて読みたい
Rentio[レンティオ] - 家電・カメラをレンタルでお試し サブスク型の月額制利用も どんな製品も買わずに試... どんな製品も買わずに試せる、家電お試しサービス「レンティオ」 各メーカーの新製品も続々登場!月間85,000人が利用中!数日間のお試し体験からサブスク型の月額制利用ま...

最後までありがとうございました。それではまた。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる